開催主旨
 

~地域の絶品・逸品・産品が集まる“札幌売込み市”~

北海道の恵み、地域の特産物を札幌に大集結して売込むイベントです。北海道の地域活性化、地域振興、観光振興を目的に、地域の食材、食品等のまるごと北海道が大集結する「北のアメ横さっぽろ2018―11月の豊穣祭―」は2018年11月16日(金)~11月18日(日)の3日間、札幌市白石区のアクセスサッポロで開催いたします。

全道の厳選した北の大地の絶品・逸品・産品などを揃えた当イベントは、大都市札幌への売り込みやアピールにより、地域経済の活性化、地域貢献することを狙いに開いております。

8回目となった昨年は、3日間で約50,000人を超える来場者が訪れ、出展団体、企業は販売予定数量、金額を大幅に上回り、土日には完売や品不足が続出したほどの大盛況でした。

9回目となる今回は、昨年同様の動員、販売体制が見込まれており、出展する団体、企業関係機関からの問い合わせ・申し込みが早い時期から相次いでおります。

札幌市、札幌周辺市町村部など約250万人の商圏を対象に、新しいビジネスチャンスを拡大、販売促進することができる魅力あふれるイベントとして御活用いただきたく存じます。

 
北のアメ横さっぽろ2018 実行委員会
 

北のアメ横さっぽろ2018 実行委員会
【事務局分室】
札幌市白石区流通センター4丁目3-55 アクセスサッポロ内

Copyright c2018 北のアメ横さっぽろ2018 実行委員会 All Rights Reserved